各種共済制度等のご紹介
 当組合では、組合員間の相互扶助を目的に、全印工連・京都工組の各種共済制度等を推進しており、各組合員事業所においてもスケールメリットの大きい福利厚生制度として広くご利用いただいております。
 主な共済制度等の特徴は下記の通りですので、ご参照のうえご利用下さいますようお願いいたします。
 
 
1.全印工連主催の主な共済制度
制 度 名 特       徴
生命共済制度  
 死亡・高度障害の他、不慮の事故による障害や入院についても24時間保証する共済制度です。割安な掛金(死亡保険金100万円の場合、15〜35歳の男性の月額掛金は359円、女性の月額掛金は302円)で大きな保障が得られます。新規加入は70歳まで加入でき、75歳まで保証が継続されます。

 http://www.aj-pia.or.jp/welcome/kyosai/seimei.html
 
せつび共済制度  
 印刷設備をはじめとする機械設備の事故による損害を補償する共済制度です。オプションを選択すれば、風水害による損害の他、コンピューターのプログラム・ソフトウェア・データなどの被害も補償されます。一般の機械保険と比較して、掛金は大幅に割安です。(約3分の1の水準です。保守契約の見直しをすることで、経費の削減が図れます。)

 http://www.aj-pia.or.jp/welcome/kyosai/setsubi.html
 
災害補償共済制度  
 就業中の災害に対する補償金のお支払いによる負担から組合員企業をお守りする共済です。

 http://www.aj-pia.or.jp/welcome/kyosai/saigai.html
 

2.京都工組主催の保険制度
制 度 名 特       徴
集団扱い自動車保険制度  
 東京海上日動火災保険(株)、ニッセイ同和損害保険(株)との集団扱い契約締結により、一般の自動車保険より経費やサービスの面で有利です。組合員の皆様はもとより、従業員の方、従業員のご家族の方などのマイカーも加入できます。(集団扱いの適用により通常の契約より5%安くなり、現在の無事故割引等も承継できます。)
  
集団扱い火災保険制度  
 組合員の皆様、及び従業員の方を対象とした、一般より有利な条件で火災保険にご加入いただける制度です。引受保険会社は、ニッセイ同和損害保険(株)、富士火災海上保険(株)、東京海上日動火災保険(株)を指定しました。(一時払いの場合、集団扱いの適用により5%安くなります。さらに、富士火災独自の「個別割引10%」が適用されれば、現在より15%以上の保険料削減の可能性があります。なお、分割払いの場合、分割による5〜15%の割増がありません。)
   

3.その他
制 度 名 特       徴
火災共済
(京都府共済協同組合)
 
 お手ごろな掛金で対応も迅速です。限度額の範囲内で再取得価格までご加入できます。

 http://www.fu-kyosai.or.jp/kasai/index.htm
 
自動車事故見舞金共済
(京都府共済協同組合)
 
 加入車両で人身事故が発生したとき、加害・被害・自損のいずれの場合でも共済金は加入者(契約者)に支払われます。共済金は、自動車保険と関係なくすみやかに支払われます。

 http://www.fu-kyosai.or.jp/jidosha/index.htm
 
アメリカンファミリー・がん保険
(日写不動産(株))
 
 集団扱い契約により、個別でご加入されるよりも保険料が割安になります。
    
特定葬儀請負契約
((株)公益社)
 
 (株)公益社にご葬儀をお申し込みの際、「京都府印刷工業組合の特定契約を利用」とお伝えいただくと、基本葬儀料金の12%が割引されます。
   

 制度の詳細のお問い合わせ、資料のご請求等は、組合事務局(075-312-0020)までお申し出下さい。